ブログトップ

CATCH THE WIND

タグ:逗子 ( 11 ) タグの人気記事

A浮標

e0149593_23324166.jpg

[PR]
by anne-lee | 2010-12-12 23:37 | WIND

今月最後の日曜日

今日はウインドでは無く、息子と釣りに海に行ってきました。
結果から言うと、何も無しです(まぁいつも通りって事)。
息子のルアーが1個すっ飛んで行ってしまったのでマイナスですかね。

場所は逗子マリ(逗子マリーナ)のテトラポットの所。
e0149593_1792844.jpg
今日の風は微風かなぁ。
聞こえるのは波と漁船の音。
遠くにはクルーザー。
お日さまもいい感じで、海はキラキラ。
何も釣れませんでしたが気持よくのんびりと過ごせました058.gif

e0149593_17325090.jpg
行きは(我慢して)バスに乗りましたが、帰りはもちろん歩き。
僕と行動を共にすると歩くのは必須なんです。皆嫌がりますけどネ(苦笑)。
e0149593_1794733.jpg
ん?どこかで見た事あるセイル。もしかしてQ先生か?
e0149593_1710347.jpg
材木座の浜を歩きながら・・・060.gif
[PR]
by anne-lee | 2010-01-31 17:37 | WHAT'S NEW | Comments(12)

北東の風

今日もウインド行ってきました。

e0149593_21565725.jpg


一昨日の春一番の影響はまだ残っており、波はまだちょっとありました。
そういう訳でサーファーが多かったです。
わかめも結構流されてくるらしく、この時を待ち構えているおばちゃん達が
いるのだそうです。クラブハウスの人達も取ってました。
根に岩の破片が付いているのが天然ものだそうです。

さて今日の結果は・・・・もうちょっとコメントするのも疲れました。。。
今日は乗る前から一人でプレッシャーかけちゃって、結局乗れなくて
一回浜に上がるはめに。
再度チェレンジで最後の最後でようやく走れたって感じです。
でもタックまでは練習できませんでした。

昨日はあんなに暑いくらいでしたが、今日は寒かった。
手がかじかむくらいでしたが、生憎グローブは必要無いと思って
持って行って無かったんですね。
それと、また指の皮が向ける程Sail Upしました(笑)。
不思議と塩水に浸かっている時は滲みたりしないで、水道水の方が滲みるんです。

今回で貯めた金は使い果たした(というかちょっと赤字だった)ので、
またしばらく行けないのが残念かな。
[PR]
by anne-lee | 2009-02-15 22:10 | WIND | Comments(4)

情けない水曜日

昨日は僕にとっては風があった。
全くと言っていいほど乗れなかった。
もちろん風だけのせいでは無いのだが
Sail Upするごとに沈を繰り返し、気がつくと沖に!
結局パドルで助けに来てもらい、僕がパドルで帰る羽目に。
(パドルも結構面白いじゃん・・・ってそんな事言ってる場合か!)

前回からの新たなボードに今日は大きめのセール。
しかも立ち居地、ブームのつかみどころもままならず、散々な一日だった。
手は知らぬ間に皮がむけていた。

ハーネスまでつけてかっこだけはグ〜。 たが、全く使う暇もなし。
さらにボードに這い上がる毎にじゃまになるし、ボードはすべるしで
情けなさに+愚痴はでる+泣きが入る な状態でした。

帰りは罰として鎌倉まで歩きました。

e0149593_20291746.jpg

[PR]
by anne-lee | 2009-02-12 20:33 | WIND | Comments(2)

ひさしぶり

昨日は約2ヶ月ちょいぶりのウインド。
今回の再開に際し、寒さ対策としてネックウォーマーと手袋を買った。
でも、昨日は昨年の11月より寒い感じは無く、思った程ではなかった。
確かに水は冷たくは感じたが、借りたスーツもセミドライというタイプで
その効果もあったのかもしれない。
出てきている人に聞いたところ、はやり今年は暖かいとの事。
なんにしても寒がりな僕にとっては良かった。

e0149593_14435299.jpg


出だしは上の写真のように空はどんよりで、北からの微風だったが、
あとから南風となり暖かい一日ではあった。
さて、ウインドのほうだが、はっきり言って疲れた。
初日より疲れたのでは?って感じ。
今回よりF2というボードだったのだが、今までのボードと違いかなり不安定だった。まぁ落ちるのは前からだったので、そういう意味では変わりばえはしないのだが・・・。

タックもほとんど出来ない状態で、メッタ切りにされた感じ。
足の位置、重心のかけ方、まるっきりダメでしたね。
まるで初心者って感じだったと思う。
さらに後半は足腰にきてしまい、ボードに乗ってもフラフラ〜。
なさけない終わり方でした(笑)。

レッスンしてくれた方、最後まで面倒見てくれてほんとうにご苦労様でした。
[PR]
by anne-lee | 2009-02-08 15:04 | WIND | Comments(2)

今年最後の海(逗子)

今年の見納めという事で逗子の海へ行ってきた。
というよりか、会社帰りに寄ったと言ったほうが正しい。

スクールの方に挨拶を兼ねて訪問。
しばらく海(ゲレンデ)を見ていた。
夕方だったのでほとんだ上がった後だったのだろうか。
海は穏やかだった。

e0149593_2132656.jpg


早くお金を貯めてまたここへ来るぞと夕日に向かって誓うのであった(?)。
[PR]
by anne-lee | 2008-12-29 21:11 | WIND | Comments(0)

東からの風


(☆上のスライドは色んな海の画像です。本日のタイトルとは関係ありません)

今日は4回目。
今日、明日と三浦の方でピザーラカップ(大会)があるという事で、人出も少なかった。寒くなったからというのも影響していると思うが。
でも天気は良かった。富士山も見えたし。 ただ、こんなに海の水が冷たくなるとは思わなかった。(海の水の方が暖かいと感じるだろうと思っていたので)

今日も微風。でもちょっとオフショワというか、どちらかと言うと東(北東?)からの風だった。海はうねりもあり、今までの風と違う+うねりで、いきなり出だしからつまづく。Sail Upしても走り出せず沈。午前中は今までと違う風の向きに戸惑う事の繰り返し。
午後からはようやく風にも慣れ、(風は気まぐれだった)ジャイブとタックをひたすら練習。途中は、風も良い感じだったのでその時のみ、自分では上手くいったと思うのですが、でもなかなか乗る前にイメージしていた通りにはいかなかった。
*********************
まずー、
タックの時のイメージを自分なりにやってきたのだが、海の上ではそう簡単にはできなかった。やはりまだまだ安定感が無いようで、マストの反対側へササッとは乗り移れない。でも足の重心や、力の入れ方で向きが変わるのがちょっと判った。

前回、注意点の「セイル手を引き込み過ぎない」が、まだちょっとできていない。上りは脇を締めるという事を他の乗り方にも流用してしまっているようだ。逆にセイル手を離してしまう事も多く、これも指摘された。

あとはジャイブ時のセイルの角度、ブームを持つ手、足の位置。
角度については今日のような微風であれば、もっと角度をつけて、セイル手が頭より上にくるぐらいまで傾ける。さらに後ろ足の位置と、入れ替えのタイミング。

ほんとにまだまだ先は長く、ボードがUpする日はまだまだ遠い・・・。
*********************
今日で、3回分の回数券が終了。次回は残念ながらお金が貯まり次第という事で。
今まで習った事は忘れぬようにしなくては。
[PR]
by anne-lee | 2008-11-22 21:33 | WIND | Comments(0)

ジャイブ

昨日は3回目。週間予報では晴れマークもあったのだが、朝から冷たい雨。
雨の中のプレイはもちろん初めて。
風は微風。少々波もあった。
寒がりの私にとって、ちょっと辛いコンディションでした。最初は沈も少なく感じたのだが、結局いつもの如くドボンのオンパレード。
海に落ちても水の冷たさは無いが、濡れた状態でのボードの上はさすがに寒く、立っていても震えがするぐらいだった。午後は雨もあがったのだが、結局最後までブルブルでした。

ちょっと沖に出て、ジャイブにトライ。以外にスムーズに出来たと思うのだが、
注意された箇所は足の位置。普段からそうなのだが、どうしてもマスト近くに立ちっぱなしになってしまう。それで身動きできずに沈を繰り返してしまうようだ。クォーター時の足の位置から注意が必要!

タック時の注意点。まだまだタックがままならない。セイルをラフにする時の角度を注意された。ただ後ろにするのではなく、やや寝かし、えぐるように(フットに足が触れるくらいまで)する事。
それと、反対側へ移る際の足の位置。やはりここでも足の位置が問題だった。今までは移る際に足を何歩も乗せかえていたが、最初の一歩の前足の移し方を注意された。
前足の一歩目は、マストに対して対角線に置き、ベタではなくつま先立ちとする事。
つま先立ちを起点にしてうしろ足を横にそえ、ささっと移る。まぁ、これが実際できれば苦労はしないのだが。

あとは、浜への上り。特に浜の近くは風が無い。さらに国道沿いの建物によって風の入り方が違うそうだ。この点も次回しっかり確認したい。セイル手を引き過ぎている為、風を感じ取れていない。ブームを持つ手幅も小さくしなければならない。

私の場合、まだまだ入門艇ですからね、まずはきちっとこのへんができないと、ステップアップできません。回数券もあと残り1回となりましたからね。次回までしっかりイメージトレーニングしとかないといかんです、ハイ。
[PR]
by anne-lee | 2008-11-09 23:21 | WIND | Comments(2)

今日は2回目。
空は真っ青な良い天気。やったぁー、今日はウインド日和だー。
っと思ったものの、先週と違った風にやられっぱなし。
ボードに立ってる事すらできず。沈するごとに流され、気がついたら湾の東側まで行ってしまった。今日は浜からの風というか西側からの風の方が強かったようだ。
結局、先生からの指示により浅瀬をひたすら歩いて戻る事に。(さすが先生、的確な指示でしたー) それで午前中は終わり。午前中のメニューは浅瀬ウォークだった。

午後は風も若干弱くなり、体も一週間前の動きを思い出したのか(?)なんとか乗れた気がする。ただ、まだまだタックが思うようにいかない。5回やって2回くらしかうまくいかないのだ。あと、セイルが風でもっていかれる時にふんばれない。気持ちは耐えているのだが、多分よそから見ればいただけないカッコをしているんだと思う。

今日は焼けるくらいの日差しだった。先週に引き続き靴擦れがまん中の指だけにあった。手のひらも結構すれた感じ。これからの寒さ対策も兼ねてグローブをと思うのだが、予算的に厳しい。
[PR]
by anne-lee | 2008-11-01 23:29 | WIND | Comments(0)

マスターズ体験

とうとうウィンドデビュー!

週間予報では土曜日は雨マークであったが、木曜日の時点で雨は無さそうだと言う事だったので、急遽スクールを申し込んだ。

昨日は曇りで少々肌寒そうではあったが、風が無く、初心者向きとの事。まぁ乗れる人には最悪なコンディションだったと思うけど。
初心者は一人だったので、午前中はみっちり教えていただいた。(教えてくれた明大の学生さんありがとう!)
とにかくセールアップができた事にまずは感動!(学生時代に友達に1回だけ触らしてもらった事があるのだが、セールアップもできずに俺には無理だと思った事がある)
最初は動いているかどうかもわからなかった。気がついたら少々沖に流されてたみたな事も有り、なんとか無事に午前中は過ごす事ができた。何回沈したかは数知れず・・・。

午後は4人グループで練習。風は穏やか過ぎるくらいであったが、結果的には私にとっては良かったのかもしれない。沈の回数も減り(?)、たまに壮快に走れると、スキーがやっと滑れた時のような嬉しさが込み上げきた。
前半は良かったのが、後半、浜に戻ろうとしても中々戻れず、さらにタック(方向変える事)もままならず、結局先生(学生さんであるが)に曳航されて浜に戻るという情けない結果に終わってしまった。
e0149593_9184659.jpg

今回スクールに選んだのは「Kaya」というクラブハウス。多分、これからもお世話になると思いますので、よろしく。
[PR]
by anne-lee | 2008-10-26 09:25 | WIND | Comments(2)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31