ブログトップ

CATCH THE WIND

ジャイブ

昨日は3回目。週間予報では晴れマークもあったのだが、朝から冷たい雨。
雨の中のプレイはもちろん初めて。
風は微風。少々波もあった。
寒がりの私にとって、ちょっと辛いコンディションでした。最初は沈も少なく感じたのだが、結局いつもの如くドボンのオンパレード。
海に落ちても水の冷たさは無いが、濡れた状態でのボードの上はさすがに寒く、立っていても震えがするぐらいだった。午後は雨もあがったのだが、結局最後までブルブルでした。

ちょっと沖に出て、ジャイブにトライ。以外にスムーズに出来たと思うのだが、
注意された箇所は足の位置。普段からそうなのだが、どうしてもマスト近くに立ちっぱなしになってしまう。それで身動きできずに沈を繰り返してしまうようだ。クォーター時の足の位置から注意が必要!

タック時の注意点。まだまだタックがままならない。セイルをラフにする時の角度を注意された。ただ後ろにするのではなく、やや寝かし、えぐるように(フットに足が触れるくらいまで)する事。
それと、反対側へ移る際の足の位置。やはりここでも足の位置が問題だった。今までは移る際に足を何歩も乗せかえていたが、最初の一歩の前足の移し方を注意された。
前足の一歩目は、マストに対して対角線に置き、ベタではなくつま先立ちとする事。
つま先立ちを起点にしてうしろ足を横にそえ、ささっと移る。まぁ、これが実際できれば苦労はしないのだが。

あとは、浜への上り。特に浜の近くは風が無い。さらに国道沿いの建物によって風の入り方が違うそうだ。この点も次回しっかり確認したい。セイル手を引き過ぎている為、風を感じ取れていない。ブームを持つ手幅も小さくしなければならない。

私の場合、まだまだ入門艇ですからね、まずはきちっとこのへんができないと、ステップアップできません。回数券もあと残り1回となりましたからね。次回までしっかりイメージトレーニングしとかないといかんです、ハイ。
[PR]
# by anne-lee | 2008-11-09 23:21 | WIND | Comments(2)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31