ブログトップ

CATCH THE WIND

<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏の想い出

8月ももうすぐ終わり。
夏だからといって特に家族で出かける事もないので
8月最後の日曜日も通常通り終わろうとしてる。

と言っても全く行事が無かった訳でもないので、この夏の写真に残るような出来事を綴ってみる。

息子二人とも自動車の免許を取っており、ちょっとしたロングドライブも少しは楽になった。
この春に取った息子(下)が運転したいと言うので、せっかくなら近場ではない、ちょっと遠出となる富士サファリパークへ行ってきた。
前回は家族4人で行ったけど、もう何年前だろうか。今回は息子(下)と二人。

行き、帰りとも交代しながら運転したが、サファリゾーン内は見るのが好きな息子(下)なので、運転は父。
e0149593_11204494.jpg
暑い日だったのでカンガルー親子もこんな状態。

さらに遠くの奈良へも車で行ってきた。こっちは息子(上)と。3月にも行ってきたが、今回も引越しの為のドライブ。
今回はかなり強硬で、木曜の夜に出て、土曜日の朝には帰ってきた。行きはヨイヨイで、帰りは渋滞にもはまり
もう眠くて眠くてPA毎に休んでいた。
ちょっとは観光もしたかったのだが、作業以外は、飯食って、運転、仮眠のみ。次回はきっちり1泊した方が良さそうだ。
e0149593_11332788.jpg
唯一撮ったのは浜名湖SAでのこの写真のみ




[PR]
by anne-lee | 2017-08-27 11:43 | WHAT'S NEW | Comments(0)

生物分類技能検定2級への道、おまけ

準絶滅危惧種であるオオタカが、国内希少野生動植物の指定より解除されるとのニュースがありました。


絶滅の危険のある生物の数が回復する事は喜ばしい事でありますが、多い少ないに関わらず、今後も見守っていって欲しいものです。

オオタカにお目にかかることはほぼ無いですけどね。遠く上空に飛んでる所を人に教えてもらって見ることくらいかな。


この「国内希少野生動植物」なるものとは..

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(種の保存法)に基づき、国内に生息・生育する絶滅のおそれのある野生生物のうち、人為的な影響により減少が見られる種等を「国内希少野生動植物種」に指定しています.....環境省のサイトより

という事なんです。この「国内希少」は生物分類技能試験にも出るので、試験を受ける方はぜひチェックしておいた方がよいです。

僕の場合、植物、陸産貝類、昆虫の半分?以外は憶えました(名前を見れば「あっ、これだ」と判ればイイんじゃない?)。

問題的には、次のうち国内希少はどれか?な感じで出るかと思います。たかが1点くらいですが、チリも積もればナントカです。

なお、今年度は新たに甲殻類が加わってます。沖縄のサワガニ 4種です。今年新たに加えられたのは.なる問題でも出ないでしょうかね。


オオタカの話に戻りますが、シロオオタカというのもいるんです。迷鳥です。見た感じなんとなく白っぽかったかな.....でも自信無し。

見分けるポイントは、オオタカのおなかの部分は横シマ模様ですが、シロオオタカは縦シマ模様なんです。ここが詳しく無い人でも分かるところかな。*1


*1 訂正です。幼鳥はそもそも縦シマのようです。ネットで調べた限りですが、オオタカの幼鳥も縦シマ模様で載っていました。(2017/10/5)



[PR]
by anne-lee | 2017-08-25 21:38 | なまもの | Comments(0)

森へ行ってきました

e0149593_21522126.jpeg
ツバメシジミ。どうやらドリンクホルダーの赤色目当てでとまったと思われます。飛び立ってはとまり.....を繰り返してました。
チョウには好きな色があるんだそうですが、ツバメシジミが好きなのは赤色なんだろうか。
e0149593_21531645.jpg
コジャノメ、もしくはヒメジャノメと思われます。羽の表の模様だけではちょっと同定できません。
以前同じ場所でコジャノメを見つけたので、コジャノメかなぁと思うのだが、自信は無い。



[PR]
by anne-lee | 2017-08-15 22:03 | FOREST | Comments(0)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31