ブログトップ

CATCH THE WIND

カテゴリ:WIND( 34 )

DEC. 31

今日も普通に仕事だったもので
今日が大晦日という一年で最後の日という気がしない。
明日は休日で、次の日はまた仕事。そんな感じである。

e0149593_22345696.jpg
今年はウインドで海に行ったのは1回だけだった。
来年はもうちょっと頑張らないとー。

来年もどうぞよろしく。
[PR]
by anne-lee | 2013-12-31 22:53 | WIND

1月11日、材木座にて

2013年、初ウインド。
エキサイトにはしばらくウインドのupdateはしてなかったけど、すでにシーズン5に突入。
といっても、スキルは相変わらずでいつものようにドンブラコ〜しながら、沈し続けてます。

e0149593_16262273.jpg

この日、天気は快晴、風は僕向きで、波も穏やか。にも関わらず、前回から細いボードに乗らしてもらっているのだが、またまた沈の連続。タックもできずといったところ。

この日は鏡開きだったので、浜ではどんど焼きをやっていた。
[PR]
by anne-lee | 2013-01-14 16:36 | WIND | Comments(2)

A浮標

e0149593_23324166.jpg

[PR]
by anne-lee | 2010-12-12 23:37 | WIND

6月5日、材木座にて

ようやく日の強さも、ビーチの雰囲気も夏になってきた。
e0149593_20572788.jpg
本日よりデビューのビーサン。
e0149593_20574850.jpg
ビーチでは海のYeah!家が造られ始めてた。

この日も息子と2人でスクール参加。
タックが未だにバタつくが、ジャイブは随分と気持ちよく決まってきた。

ハーネスも自分で言うのも何だが、いい感じになってきたかなってところ。
ハーネスをかけている時の体の倒し方、セイル手の引き方がちょっとずつ掴めてきた気もした。
でもハーネス外すのが今イチで・・・。
e0149593_20582064.jpg
たまたま中古のボードのセットの話があったのだが、やはり艇庫も考えると
僕の今の働きではかなりキツい(苦笑)。中古であってもほしいのは山々だが
スクール行くのにも必死だから、自分の物を揃えるのはちょっと・・・というより
かなり勇気のいる決断となるだろう。
いずれにせよ無理をする必要も無いので、自分のライフスタイル(?)に合ったやり方で
続けて行くのみである。

これからが夏本番なのだが、この次に行けるのは夏が終わってからかな。
[PR]
by anne-lee | 2010-06-06 21:27 | WIND | Comments(16)

5月9日、材木座にて

昨日はまたまた親子でウインドしてきました。
e0149593_2127165.jpg
父、Total 16回目、息子2回目。息子はすでにジャイブにまで手をつけていた。
父は3回目にして習ったにも関わらず、未だに・・・・。父危うし!

昨日は一時的にうねりがありましたが、まずまずのデキだったかと思います。
いつもは沈の繰り返しで後半疲れてしまうのですが、いっぱい乗れたので
充実感による疲れで終える事ができました。おかげで10時前には寝てしまいまして。。。
e0149593_2127225.jpg
息子の方はたまたまスクールに小学生の子もいたので、そっちのクラスで習ってました。
小学生の子も2回目だったそうですが、上達が早いですねぇ。ウマい具合に乗ってましたよ。
オヤジになると変な先入観や、色気(?)が出るのかいつまでたっても進歩無しです。

鎌倉のある小学校では体育の時間にウインドを取り入れているそうです。
小さい頃から贅沢なマリンスポーツに親しめるなんて、羨ましいですねぇ。
[PR]
by anne-lee | 2010-05-10 21:46 | WIND | Comments(6)

GW 4

本日はウインドへ行って来た。
しかも今日は一人では無く、息子上といっしょ。
彼はもちろん今日がウインドデビューなのだ。
e0149593_21301099.jpg
一応風が弱い日を選んだ。AMは穏やかだったので、僕もいい感じでできたと思う。
タックもジャイブもまぁまぁなできだったと思うネ(笑)。
ひさびさにバテン有りのセールだったけど、AMは大丈夫だった。
しかし、PMになってちょっと風や、うねりが出てくると途端にうまくいかない。
ハーネスもうまくいかず、しかも持久力も無いんだろうね、ふんばりも効かず
乗ってはチンの繰り返し。
e0149593_22122795.jpg
息子の方はインストラクターの方におまかせだったので、良く見てませんでしたが
(というより自分がやるのに精一杯なのだー)、最初にしては良かった方だったと思う。
オヤジとしては抜かされぬよう、あらゆる手段の妨害も考えて・・・では無く
暖かく見守ってやろうと思うのであった。
[PR]
by anne-lee | 2010-05-02 21:43 | WIND | Comments(10)

春分の日の振替休日は材木座にいました。

今月2回目のウインドです。
e0149593_23141957.jpg
お日様が雲に隠れたりもして、風が吹くとちょっぴり肌寒い日ではありましたが、連休の最後を楽しむ事ができました。(土曜日は出勤だったので、3連休では無かったのですが)
e0149593_23142828.jpg
午前中はほぼ無風で、いくら下手っぴな僕としても風が恋しくなるほどでしたが、午後からは南風が入り、うねりも少々有り、有意義に(?)過ごす事ができたと思うであります。
e0149593_23144676.jpg
でも、なかなか注意点が直らず、1歩進んで2歩後退してるのでは?ってな感じで相変わらずなスクール内容でした。それでもほぼ数ヶ月ぶりにジャイブが(たまたま)うまくいき、ちょっぴりにんまり!
でも、未だに足があっちこっちに動く為、まだまだ先は長いとつくづく思いました。
ただ、悲観的になるとつまんないので、いつもの調子で楽しむのみであります。
e0149593_2315537.jpg
ここに来ると必ず撮る富士山。もううんざりされちゃうかもしれないけど、見れる日には撮っておくのだ。

次にここに来れるのはGW頃だろうか。

【お詫び】
しばらくではありますが、コメントがエキサイトユーザーOnlyとなってます。不適切なコメントが続いた為、苦肉の策でそうさせて頂いてます。日頃コメントいただいている方々には申し訳ありませんが、しばらくゴメンナサイさせて下さい。
[PR]
by anne-lee | 2010-03-23 23:35 | WIND | Comments(8)

5ヶ月ぶり

昨日は、約5ヶ月ぶりのウインド。
敢えて風が弱い晴れの日を選らんだつもりだったのですが、あっけなく撃沈。
なかなか進歩の無いオヤジです。
e0149593_23222760.jpg

開始早々にモチベーションは下げ下げでしたが、AMは材木座から逗子沖まで乗りました。
でもその時点で足がすでにお疲れモード。

PMになると乗っては落ちの繰り返し・・・しまいには何から何なで雑になってしまいげっそりです。
何とかハーネスがかかり易くなったってところが唯一収穫でしょうか。
e0149593_23225275.jpg

来週は3連休。予報を見ると風がかなり強そうな感じ。
せっかく暖かくなったので、どっかで行けるといいのですが。
e0149593_23231111.jpg

[PR]
by anne-lee | 2010-03-15 23:33 | WIND | Comments(8)

玉石

e0149593_21374095.jpg
材木座の海岸沖にある和賀江嶋(わかえじま)。鎌倉時代に作られた船着場の跡。

材木座の海岸は遠浅な為、当時は難破する船が多かったとか。
それで相模川や遠く伊豆からも石を運んできて、船着場を作ったのだそうです。
ここに大陸(当時は宋と言った)からも船が着いていたんですね。

そう言えば たまにガイドらしき人に年配の方々が付いて、浜で拾い物をしているんです。
「これは?」とかガイドに聞きながらおじさんおばさん達が貝殻でも拾っているのかと思いましたが、どうやら今でも昔の陶磁器の破片とかが打ち上げられるらしく、それを探していたようですね。

スクール(ウインド)ではここを“玉石”と言ってます。
このごろごろした玉石を目印にしてタックとかジャイブの練習をするんですよー。
[PR]
by anne-lee | 2010-02-01 21:58 | WIND | Comments(6)

未定

e0149593_2151064.jpg
さてこの写真はいったい何を撮りたかったのでしょう。

①おそらくイケメンと思われる長い影
②右の奥に止まっている日産車
③ショベルカーの轍
④壁際でしゃがんでいるカップル
⑤国道134号線を走っている真っ赤なポルシェ
[PR]
by anne-lee | 2010-01-13 21:18 | WIND | Comments(12)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31