ブログトップ

CATCH THE WIND

カテゴリ:WIND( 38 )

6月23日、材木座にて

今月2回目の SUP、やってきました。
元々半日の予定だったけど、風も波も穏やかだった事と
一緒にスクール受けてた人が午前中SUPで午後WINDとの事だったので
僕もそれに便乗しでSUP+WINDの1日スクールとしました。
まだ自分のボードに慣れず、よく落ちました。
今回はボードのバッグにウエアも詰め込んで持っていたのだが
何とかボードのバッグがうまく転がせるようにしたいものだ。
(転がせるのだが、バッグが足にあたり、まるで子供がイヤイヤ重たい荷物を引きずっている様となる。
取ってのところに何かつけて幅を持たせるか、全く新しいバッグにするか....)
他に代用できれば良いのだが、中々あの大きさに合うものが無いのだ。


[PR]
by anne-lee | 2017-06-24 21:18 | WIND | Comments(0)

6月7日、材木座にて

e0149593_21084129.jpg
記念すべきマイボードデビューの日。
風、うねりありの本当にトホホ....な日でした。終日スクールをお願いしたのだが、午前はSUPで、午後はWIND。
やはり1日はハードだった。乗れてないから余計疲れるのだ。それでも両方やるってのも贅沢なものだ。

1週間前の予報チェックではそれほど風は無いと思ってたんだけど、ちょっとずつ予報が吹く方に変わってしまった。
午前中のSUPは、玉石よりも手前で練習。玉石より先はうねりが強く、何度かトライしたのだが進めず断念。
うねり、風に阻まれ、進行方向もどんどんズレて、方向を変えることもできなかった。
午後はWIND。相変わらずEASY RIDERでも進歩無し。ホントに進歩なし.....。

おニューのボードの画像が残念ながら無いのだが、次回Upできればと思う。
ボードには思ったより乗れたかな。細さも感じなかった。でも意外に重たく、たたんでケースに入れて運ぶのだが
背負っても、転がしても家に着くまではシゴキのようで辛かった。
ケースにはキャスターが付いているので転がせるのだが、持ち手が短く、キャスター付きバッグのように転がそうとすると
足にぶつかり非常に歩き辛い。背負うのも結構ずっしりくる。それでも運ばなければ使えないからね。
何とか運んで楽しむしかない!


[PR]
by anne-lee | 2017-06-08 21:07 | WIND | Comments(0)

5月19日、材木座にて

今回はWINDではなく、SUP。SUPをやるのは2010年の1月以来で、2回目。
なぜ今回SUPかと言うと、イロイロあってSUPのボードを買う事にしたのだ。

ボードと言ってもハードではなくインフレータブルのボード(空気で膨らますタイプ)だ。
ボードを買っても艇庫に置いておく余裕も無いし、じゃあインフレータブルでしかもSUPだったら
道具も少なくて済むだろうと言う事で決めた。先月カタログをもらってイロイロと調べ、ほぼ衝動買いに近い。

カタログにあるのは最新モデルで、予算的に厳しい。じゃあ旧モデルだったら安く手に入るのでは?
と言う事でいつもスクールでお世話になる方に探してもらい、当初の希望とは違うタイプなのだが
何とか予算内で買えるボードが見つかったのだ。

e0149593_21102995.png
どうしてもRRDのボードが欲しく、しかも赤色が入った物が良かったのだ。上の画像は2016年モデルで
2017年にはこの色は無いのである。

さて、ビギナーがこんなボードを乗りこなせるかは不安だが、買ってしまったものはしょうがないので
何とか乗ってやろうと思うのである。
ちなみにウエットは次回にしようと思っていたのだが、結局欲しくなってきたので
残った予算で何とか買おうと目論んでいるところである。
e0149593_21192944.jpg


[PR]
by anne-lee | 2017-05-20 21:00 | WIND | Comments(0)

4月21日、材木座にて

およそ4年ぶりのウインド(ウインドサーフィン)に行ってきた。
別に頑なに拒んでいた訳ではなく、ふところの余裕がなく、機会にも恵まれなかったので。

e0149593_16595681.jpg

ここんところ夏日もあったけど、今日はほぼ曇り(お昼ごろになって陽がさしてきた)。
水は冷たかったけど寒くもなく、暑くもなく。
海面はほぼフラット。それでも未だに上達しないおじさんはフラフラしながら数回ドボンしました。
最初は北からの風で、後半は西からに。なんとかタックとジャイブもできて
最後にハーネスもかけられたので、思ったより乗れたと思う。
ボードがビギナー用だったので、まぁそのおかげしょう。

[PR]
by anne-lee | 2017-04-21 17:14 | WIND | Comments(0)

DEC. 31

今日も普通に仕事だったもので
今日が大晦日という一年で最後の日という気がしない。
明日は休日で、次の日はまた仕事。そんな感じである。

e0149593_22345696.jpg
今年はウインドで海に行ったのは1回だけだった。
来年はもうちょっと頑張らないとー。

来年もどうぞよろしく。
[PR]
by anne-lee | 2013-12-31 22:53 | WIND

1月11日、材木座にて

2013年、初ウインド。
エキサイトにはしばらくウインドのupdateはしてなかったけど、すでにシーズン5に突入。
といっても、スキルは相変わらずでいつものようにドンブラコ〜しながら、沈し続けてます。

e0149593_16262273.jpg

この日、天気は快晴、風は僕向きで、波も穏やか。にも関わらず、前回から細いボードに乗らしてもらっているのだが、またまた沈の連続。タックもできずといったところ。

この日は鏡開きだったので、浜ではどんど焼きをやっていた。
[PR]
by anne-lee | 2013-01-14 16:36 | WIND | Comments(2)

A浮標

e0149593_23324166.jpg

[PR]
by anne-lee | 2010-12-12 23:37 | WIND

6月5日、材木座にて

ようやく日の強さも、ビーチの雰囲気も夏になってきた。
e0149593_20572788.jpg
本日よりデビューのビーサン。
e0149593_20574850.jpg
ビーチでは海のYeah!家が造られ始めてた。

この日も息子と2人でスクール参加。
タックが未だにバタつくが、ジャイブは随分と気持ちよく決まってきた。

ハーネスも自分で言うのも何だが、いい感じになってきたかなってところ。
ハーネスをかけている時の体の倒し方、セイル手の引き方がちょっとずつ掴めてきた気もした。
でもハーネス外すのが今イチで・・・。
e0149593_20582064.jpg
たまたま中古のボードのセットの話があったのだが、やはり艇庫も考えると
僕の今の働きではかなりキツい(苦笑)。中古であってもほしいのは山々だが
スクール行くのにも必死だから、自分の物を揃えるのはちょっと・・・というより
かなり勇気のいる決断となるだろう。
いずれにせよ無理をする必要も無いので、自分のライフスタイル(?)に合ったやり方で
続けて行くのみである。

これからが夏本番なのだが、この次に行けるのは夏が終わってからかな。
[PR]
by anne-lee | 2010-06-06 21:27 | WIND | Comments(16)

5月9日、材木座にて

昨日はまたまた親子でウインドしてきました。
e0149593_2127165.jpg
父、Total 16回目、息子2回目。息子はすでにジャイブにまで手をつけていた。
父は3回目にして習ったにも関わらず、未だに・・・・。父危うし!

昨日は一時的にうねりがありましたが、まずまずのデキだったかと思います。
いつもは沈の繰り返しで後半疲れてしまうのですが、いっぱい乗れたので
充実感による疲れで終える事ができました。おかげで10時前には寝てしまいまして。。。
e0149593_2127225.jpg
息子の方はたまたまスクールに小学生の子もいたので、そっちのクラスで習ってました。
小学生の子も2回目だったそうですが、上達が早いですねぇ。ウマい具合に乗ってましたよ。
オヤジになると変な先入観や、色気(?)が出るのかいつまでたっても進歩無しです。

鎌倉のある小学校では体育の時間にウインドを取り入れているそうです。
小さい頃から贅沢なマリンスポーツに親しめるなんて、羨ましいですねぇ。
[PR]
by anne-lee | 2010-05-10 21:46 | WIND | Comments(6)

GW 4

本日はウインドへ行って来た。
しかも今日は一人では無く、息子上といっしょ。
彼はもちろん今日がウインドデビューなのだ。
e0149593_21301099.jpg
一応風が弱い日を選んだ。AMは穏やかだったので、僕もいい感じでできたと思う。
タックもジャイブもまぁまぁなできだったと思うネ(笑)。
ひさびさにバテン有りのセールだったけど、AMは大丈夫だった。
しかし、PMになってちょっと風や、うねりが出てくると途端にうまくいかない。
ハーネスもうまくいかず、しかも持久力も無いんだろうね、ふんばりも効かず
乗ってはチンの繰り返し。
e0149593_22122795.jpg
息子の方はインストラクターの方におまかせだったので、良く見てませんでしたが
(というより自分がやるのに精一杯なのだー)、最初にしては良かった方だったと思う。
オヤジとしては抜かされぬよう、あらゆる手段の妨害も考えて・・・では無く
暖かく見守ってやろうと思うのであった。
[PR]
by anne-lee | 2010-05-02 21:43 | WIND | Comments(10)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31