ブログトップ

CATCH THE WIND

火鉢の続き

先日火鉢を手に入れた事を記事にしましたが、その後の話です。

まずはセッティングの話をちょこっと。
鉢にはもちろん灰を入れるのですが、灰もお金がかかるので、鉢の底に底上げ用として石を少々入れました。これはネットで紹介されていたのですが、よくプランターとかに入れる園芸用の軽石です。
e0149593_1951105.jpg

ネットによっては砂や土を紹介しているところもあったのですが、軽石だと名前の如く入れても軽いし(軽石?)、灰と混ざっても後々分けるのも容易との事。一応軽石を入れた後にアルミ箔で仕切りをしてから灰を10L入れました。

さて、肝心の炭です。バーベキュー用の炭が残っていました。でもここは見栄を張って備長炭にしようと! ただ備長炭でも安めの物を買いました(笑)。
e0149593_19512597.jpg

旅館で出てくるような感じですが、火熾しはこんなのより、やはりガスコンロがベストです。固形燃料を使うなら直に炭に付けた方がましです。でも手間ひまかける事に意味があるのです!
しかしながら備長炭、さすがに火が付きにくい。結局最初はバーベキュー用の炭で種火を作り、そこから増やしました。
e0149593_19514036.jpg

右側の黒いのがバーベキュー用の炭。左が備長炭。全然違いますね。
火箸と灰ならしも揃え、これでカッコはついたでしょ。

追記;
やはり他の暖房器具と違って、中々暖まりません。手だけです(苦笑)。たまに足を火鉢の上に乗せて、一人でニコニコしてます。家内は寒いのに・・・・と笑いますが、一人楽しく火鉢にあたりながら、マンガを読んで過ごしてます。
[PR]
Commented by ちぇーさん at 2010-01-16 22:02 x
待ってました!!
火箸と灰ならし、かっこいいですね、とても絵になります。
やはり家の中で火を見れるっているのは、なかなかいいもんですね。
Commented by sunatakashi at 2010-01-16 22:02
これでお餅を焼くと美味しそう♪

あっ!
いっそのこと
これでバーベキューしちゃうってのも良いかもしれません♪
ダメ?(笑)
Commented by kazu_miroku at 2010-01-16 23:13
ウキウキ♪と準備されている姿が目に浮かぶようです(笑)
いいなぁ きれいな火が熾ってますねぇ^^
五徳を置いて 網をしいたらお餅を  やかんを行けばお湯が沸かせる。
その上温かいなんて なんて万能なんでしょう。火鉢って(^^♪

Commented by ミュウ at 2010-01-17 15:43 x
火鉢デビュー、おめでとうございます!
この炎の色見ているだけで幸せ~♪
最近BBQもやってないしなぁ。。
Commented by anne-lee at 2010-01-17 17:40
ちぇーさん、コメントありがとうございます。
火箸と灰ならしは結構気に入ってます(笑)
燃えた後の灰が結構舞って、その都度雑巾で床拭いてます。
常に気にしてないと消えちゃうんですね〜。
Commented by anne-lee at 2010-01-17 17:43
sunatakashiさん、コメントありがとうございます。
餅やったり、湯湧かしたりは来シーズンですね。
バーベキューなんかやったら、灰が汚れてしまってダメなんです(苦笑)。
Commented by anne-lee at 2010-01-17 17:48
kazuさん、コメントありがとうございます。
五徳までは揃えていないので、一応来シーズンにはと思ってます。
せいぜいイモをアルミ箔にくるんで、石焼イモ風にやってみようと
計画してます。
でもね、そんなに部屋は暖まらないんですよ〜。
Commented by anne-lee at 2010-01-17 17:52
ミュウさん、コメントありがとうございます。
先週末から朝から火鉢をいじってます。おかげで手はさらにガサガサ
でして・・・。
うちはBBQなんてもう3年以上やってません。なので使った炭も
3年も前の物なんですが、よーく乾燥していてちゃんと使えました。
Commented by ゆららん at 2010-01-17 19:11 x
あ~ついに火鉢、完成したんですね!
おめでとうございます。

火鉢のある風景、趣がありますね。
お餅もいいけど、石焼きイモ風おイモ、いいですね。
かぎタバコをコンコンとかして(笑)。
しばらく楽しめますね。
Commented by anne-lee at 2010-01-17 20:08
ゆららんさん、コメントありがとうございます。
そう、しばらくは楽しめるかと思います。
イモはぜひやってみようと思ってます。
タバコは残念ながら吸わないんですねぇー。だから一応まねごとだけね(笑)。
Commented by saya at 2010-01-18 01:35 x
anne-leeさんこんばんは~!
私が小さい頃、祖父母と一緒に住んでいたのですが、そういえば火鉢ありました!
藍色の鉢でした~。
anne-leeさんのを見て思い出しました^^

炭に灰かけて遊んでてしょっちゅう怒られてました^^;
懐かしいです。
きっとanne-leeさんのお子様も火鉢の思い出が増えますね~。
素敵です^^
Commented by anne-lee at 2010-01-18 08:51
sayaさん、コメントありがとうございます。

sayaさんはいたずら好きだったんでしょうね(笑)
僕は炭の燃えるツーンとする独特の匂いを懐かしんでます。
息子達はせいぜい時代劇でその存在を見たくらいですからね。
BBQでもやるのかと思ったようです(苦笑)。
Commented by 人魚姫 at 2010-01-18 21:32 x
良いですねぇ~♪
私も祖母から貰う予定で,準備していましたが・・・
貰う前にどうも破壊されてしまったようです。
落としたとか・・・
それにしてもモダンな柄で,とても素敵です。
火箸と灰ならし?も,合っていますね。
お洒落だわ。
この際,暖かさは二の次ですね。
まずは恰好から入りましょう。
Commented by at 2010-01-18 21:49 x
 こんばんは。
 良いですね。味があります。この火鉢は食べ物でいうファストフードに対してのスローフードでしょうか?なかなかあたたまりませんが、ゆっくり時間をかけてやがて心の芯まであたたかくなる。そんな先人の知恵、利器は好きです。
Commented by anne-lee at 2010-01-18 22:02
人魚姫さん、こんばんわ。
破壊された・・・という表現がいいいですね。
火箸と灰ならしはお気に入りであります。無色ってのもありましたが
やはりこの赤がいいでしょ?
そうですね、まずは格好という事で。
Commented by anne-lee at 2010-01-18 22:12
吉さん、こんばんわ。
スローね〜。。。確かに(笑) 
スローすぎて、一気に終わってしまうところが悩みですねぇ。
火を絶やさないようにするのがうまくいかないんだよね。
扇げば灰は散らばるし・・・。
Commented by lonn11maho at 2010-01-19 14:54
念願かなってとうとう火鉢に火がはいりましたね。
画面から灰の匂いと暖かさが伝わってきます。
ホッと安らぎを感じるのは赤い炭火のせいでしょうか?
子供の頃の田舎の家をを思い出しました。
Commented by yasusan-36 at 2010-01-19 19:06
待ってました。
決まってます。good!^^

骨董は全然価値が分かりませんが、雰囲気高そうです。
と言うかこの大きさだけで充分高そう。
コメント読んで、あぁやっぱり難しいんだな、と感じてるところです。
お金もかかるし時間も手間も。
しかもそこしか暖かくない。
しかしこれこそ最高の贅沢なんじゃないですかねぇ。
だって、いいなぁ〜って思いますもん。^^
Commented by anne-lee at 2010-01-19 20:36
lonnさん、こんばんわ。
そう、この匂いが渋いのです。田舎の座敷で嗅いだ匂いですよ。
でも長時間火を絶やさずにするにはどうしたもんか四苦八苦してます。
Commented by anne-lee at 2010-01-19 20:42
yasuさん、こんばんわ。
僕も骨董の価値はわかりませんよ。価値はあって無いようなもんです。
BBQだったら、炭を増やしてウチワで扇いでって感じなんだけど
火鉢だと見事に灰がぶっ飛ぶしね。備長炭の灰がやたら舞うんですよ(笑)
家族にはまたやってる・・・と言われながら、火鉢の前で背中を
丸めながらやってる姿を想像して見て下さいネ。
Commented by yassumizu at 2010-01-20 00:07
火鉢いいですね~、子供のころ祖母の家にありました、
火鉢の横でキセルでタバコを吸っている姿を思い出します。
冬の寒い時行くとここで手を暖めていました、懐かしいなぁ~。

ダンナの実家ではメダカの水槽になっています。
Commented by anne-lee at 2010-01-20 08:30
yassumizuさん、おはようございます。
そうですね、睡蓮を入れてメダカを飼うなんてのもいいと思います。
叔母は花をいけるのにも使ったようなんですが、ちょっとそっちのセンスは
無いものでして、やはりここは火鉢本来の使い方でしょうと思うのでした。
by anne-lee | 2010-01-16 20:23 | WHAT'S NEW | Comments(22)

相変わらず、気まぐれに綴ってます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31